30歳代の彼女いない率が66%となっています!

30歳を過ぎて彼女のいない理由

通常、結婚の手前には、まず恋愛があります。

 

今回20歳代未婚男500人に独自のWeb調査(リクルートワークス研究所「30代未婚男調査」2005年/野村総合研究所のインターネットリサーチ「True navi」による)を行って、その結果を集計してみた所、「付き合っている人がいる」と回答した人は、33.6%にとどまりました。

 

30代未婚男の3人に1人しか彼女がいないというのは少々意外というより、「大丈夫なのでしょうか?」と聞きたくなる数字ではないでしょうか。

 

未婚問題の前には、まず恋愛問題があります。

 

そして、どうやら恋愛段階と結婚段階と、それぞれに大きなハードルがあって、そこを越えられない男達がたくさんいるようなのです。

 

彼女ができない30代未婚オタク男には、魅力がないのでしょうか?

 

いやそうではないはずです。

 

少なくとも30代未婚オタク男の3人のうち2人に、魅力がないということは考えられないですよね。

 

そもそも男性で女性との付き合いが苦手な人がいれば、女性にも男性と付き合うのが苦手な人がいるはずです。

 

少々外見に自信がない人は、オタク男達にもオタク女性にもいます。

 

よほど高望みをしない限り、どうしても彼女ができないということはないはずです。

 

背景には、彼女は欲しいけど、そのための行動をしていない、という問題があるのではないのでしょうか!!

 

経済同友会の調査(「個人の視点から少子化問題を考える」2005年)によれば、結婚相手を探すためのアクションを何もしていないという60年代生まれの未婚者の比率は、81.8%に達しています。

 

口では「彼女が欲しい、結婚したい」と言っていますが、実はそのための行動や努力はほとんどしていないという姿があるのが現実なのです。

 

ポリシーとしての独身、結果としての独身の理由

最近の未婚オタク男状況を見ていて、素朴な疑問として、もしかしたら独身主義の人が多くなったのではないか、と思うかもしれません。

 

独身主義者の現実



30代未婚男調査によると、「一生結婚するつもりはない」という独身主義者はわずか5.8%にすぎませんでした。

 

たいていの人は、「すぐにでも結婚した1(14.8%)「いつかは結婚したい」(49.6%)、「理想の相手が見つかるまでは結婚しなくてもいい(言い換えれば、いい人が見つかれば結婚したいと(29.8%)ということで、結婚する気は十分なのです。

 

他のさまざまな調査結果を見ても、独身を貫こうというポリシーを持っている人はせいぜい1割程度にすぎません。

 

決して独身主義者が増えたから、30代未婚男が増えたとは言えないのです。

 

ちなみに少数派である独身主義者に、結婚したくない理由を尋ねてみると、「面倒くさい」とか「自由気ままな生活を失う」という理由が目立ちます。

 

それほど頑固で哲学的な理由ではないのです。

 

結婚することを損得勘定で理詰めに考えれば、独身でいいという結果になっても仕方がないのです。

 

第12回出生動向基本調査(国立社会保障・人口問題研究所2002年)によれば、30~34歳の独身者のうち、結婚に「利点がある」と回答した男性が461人、「利点はない」と回答した男性が167人でした。

 

また独身生活の利点については、「利点がある」と回答した男性が526人、「利点はない」と回答した男性が97人でした。

 

この数字を見る限り、独身の利点は相当に大きくて、結婚の利点は4人に1人がないとしていることになるから、独身主義者が相当数いてもおかしくないということではないでしょうか。

 

しかし、結婚は損得で判断できるものではないですよね。

 

損得を超えてしまうのが恋愛であると思います。

 

もしもいい人に出会ってしまえば、損得勘定は抜きにして結婚を望むのではないでしょか。

 

その瞬間に、損得勘定型独身主義者は、主義を変えてしまうに違いないと思います。

 

オタク男に独身主義は、似合いません。

また、大失恋や悲しい恋愛経験がきっかけとなって、「自分は恋愛に向いていないのではないか」と考えるようになったつらい体験型独身主義者も、新たな恋愛が始まると、たちまちのうちに傷は癒えて、「やっぱり結婚もいいかな」と思うはずです。

 

独身主義とは、そのような過渡的な「心理状態」であり、恒常的に結婚を否定するものではないように思います。

 

オタク男達の周りに「独身主義」を宣言している人はいますか?

 

めったにいませんよね。

 

生涯未婚年齢に計算される年齢(50歳)で独身の人でも、「いい人がいたら結婚してもいいんだけど、なかなか面倒くさくって」という程度のあいまいな状態ではないでしょうか。

 

多くの独身主義者は、単なる未婚者で、その代わり、いい人がいたら結婚したいという人も、結果的にいい人に出会わなくて独身を通すことになってしまうという現実があるのではないでしょうか。

 

オタク男には、独身は似合いません。さっさと行動に移しましょう!!

 

独身主義をやめてオタク男の目指す婚活>>>話題沸騰!オタクに寄り添う婚活【とら婚】

タイトルとURLをコピーしました